専属カメラマン:川本理壱さん

ファッション情報誌COLORFUL

編集部 の 吉武正道 です。

 

 

 

前置きとして。

本日は雑誌の『表紙』に関してのお話です。

雑誌の表紙といえば、売れ行きに大きく関わる重要なポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雑誌COLORFULについては
「フリーペーパー」ですので
『イメージ』という部分で
表紙の重要度は「最重要」といっても過言ではありません。

 

 

 

雑誌の「顔」といえば
当然「表紙」です。

 

 

 

簡単に紙面のイメージに直結します。

 

雑誌COLORFULには「専属モデル」がいますので
毎号撮影のイメージに合わせて専属モデルから選抜されます。

 

 

 

◇専属モデルで構成する理由 ですが
・雑誌のイメージがブレない。
・表紙を見て何の雑誌なのかすぐに分かる。
・カバーモデルにファンが着けば読者が増える。

他にも色々とありますが割愛します。

 

 

 

どの雑誌も特定のターゲットや、雑誌としてのイメージがあるわけですから、表紙で伝えるのは重要なことです。
表紙に選ばれるモデルには雑誌の「看板」を背負って頂くという重さがあります。

(※「雑誌は表紙より中身でしょ!」という方もいらっしゃるかと思いますが、もちろん、その通りで中身は大事です。ただ、表紙のモデルは、だいたい中身でもたくさん登場します。表紙モデルには中身でもガッツリ活躍してもらわないとですね。)

 

 

 

現在、次号の表紙撮影に関して諸々調整中なんです。

私、吉武も撮影は行っておりますが

さすがに表紙撮影は荷が重く・・・。

スキルもまだまだですので・・・。

 

 

 

専属カメラマンの方にお願いしております(/・ω・)/

 

 

 

 

 

 

 

 フォトグラファー  川本理壱

雑誌、広告、ブライダル、舞台などジャンルを問わず撮影活動しています。
元シンガソングライター十輝専属カメラマンも務める。
また、『FMはつかいち76.1MHz』にて
第2・4金曜日11:00-12:00『もーちゃん&リイチのひるまえ金曜日! 』出演中!

 

《Twitter》https://twitter.com/Riichi55

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎号、撮影をして頂いております。

今回もお世話になります。

さっそく撮影が楽しみです!!

 

 

 

ということで

過去の撮影風景や集合写真を簡単にご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓    ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

雑誌COLORFUL 最新号である第10号では

表紙撮影にて
「Urebanlight」さんから衣装を提供して頂き

ヘアメイクは「NiCO」が担当しました。

カメラマンの「川本理壱」さんには
カッコよく決めて頂きましたよ!

 

 

 

さてさて。

この5月末には次号の撮影がスタートします。

 

 

 

一体、どのような表紙になるのか!?

 

 

 

誰が起用されるのか!?!?

 

 

 

楽しみですね(^^♪

 

川本理壱さん!!

 

次号撮影でも宜しくお願いします!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す