『世代を創る広島人』第十二章

『世代を創る広島人』第十二章

創刊号から続くこの企画!!

『世代を創る広島人』

皆さま、ご存知でしょうか?

 

 

日本の本州、西端の中国地方に位置し、瀬戸内
海に面した
中国四国地方最大の都市であると共
に中国四国唯一の政令指定都市でもある

ここ 『広島県』 を

若い世代から盛り上げていこうではないか!
更に発展させていこうではないか!!

 

 

…と、まさに「今」の世代を創り上げている人
物を
フューチャーしていくという
『若き力』と『地元愛』に溢れた
地域密着型の企画となっております。

 

 

 

 

 

そして今回は

第十二章 の紹介となります。

 

 

 

この度のゲストはこちらの方です!!!!

 

 

 

WEGO広島店 店長
『深沢 哲』様

instagram → https://www.instagram.com/teeee_2/

WEGO 広島店 → https://twitter.com/WEGO_hiroshima

 

 

 

 

 

 

深沢 哲(ふかさわ・てつ)

1990年 1月 7日生まれ。
WEGO広島店の立ち上げより店長に就任。
多趣味でお馴染み。最近ハマっているのは
「犬」とのこと。愛犬のトイプードルを溺愛
している。漫画や小説も嗜むが、1番好きな
のは「映画鑑賞」で、休日に限らずご飯を食
べながら観るのが日課。好きな映画はダント
ツで「タイタニック」。ストーリー構成とカ
メラワーク、あと何といってもディカプリオ
がカッコいいと熱く語る。
バスケ、ギター、DJ等にも興味があり、イ
ンテリア好き。またスニーカーも好きで収集
している。最近、料理も始めたとのこと。

 

 

 

 

 

 

この度は、非常にお忙しい中での取材誠に有難
うございました。

 

 

仕事~プライベート~広島愛についても熱く語
っていただきましたが、本日は記事の1部抜粋
をさせて頂きたく思います。

 


 

◆WEGOで働くきっかけは?

関東出身なんですけど、18歳~20歳く
らいまで『ニート』だったんですよ(笑)
それで焼肉屋で少しバイトをして、まぁ
色々あってクビになったんですけど…。
その時の店長に、次の仕事決まってない
でしょ? って言われて、 いや、 決まってま
すって意地張って言っちゃって(笑)
何やるの? って聞かれて咄嗟に出てき
たのがアパレルだったんです。
それで、アパレルやろうと思ったんです
けど。 特に働きたいお店もなくて、コンビ
ニでパッと求人誌開いたページにあったの
がWEGOで、そこで働こうと思ったのが
きっかけですかね。

―――最初に面接に行った時は、 どうで
したか?

どうせ働くなら1番の所で働きたいと
思って、WEGOの1番のお店は原宿だっ
たので、そこに面接受けに行ったんです。
ただ、まぁ受かると思ってなかったので、
履歴書とかも名前と住所だけで、 他は特
に書かずに、適当な感じで行ったんですけ
ど、逆にそれが面白そうってなって採用さ
れたんですよ。
やる気あるの? って言われて。まぁ一応
あると思います的な…(笑)
ちなみに、 僕1度WEGOを辞めてる
んですよ。 えーと、バックレてて(笑)

 

◆関東から広島に来た経緯は?

WEGOで働いた店舗が広島店含めて
4店舗になります。2年前の9月に広島
店がオープンする時に、店長として移動
の辞令が出たのがきっかけです。
辞令が出る前、アパレル業界の新聞で、
WEGOが広島に3階建てのビルで新店
を出すという記事を見たんですね。

その時に、何となく直感でここで働くこ
とになりそうだなって思ったんですよ。

広島って言われた時は、ワクワクしまし
たね。

 

 

 

◆立ち上げで苦労したことは?

広島に来て約2週間くらいでもう搬入
だったんです。
商品を入れたり、売り場を作ったり。
なので、 スタッフの子とのコミュニケー
ションを取る時間が無かったのと、同じ社
内ではあるんですけど、 関東と広島のや
り方の違いだったりで、最初の方は戸惑っ
たというか、探りながらだったので、 特に
記憶がないですね。(笑)

目の前のことを「その瞬間毎」にやって
いたって感じですね。

―――オープンからの2年間で1番辛か
ったことは何でしょうか?

そうですね……ずっと辛いです(笑)
僕が広島に来た2年前からアパレルを
取り巻く環境が凄く変わっているんです
よ。
レクトが出来て、イオンモール府中が
拡大したり。最近で言ったらジ・アウトレ
ットが出来たりして。広島の人たちの買い
物をする商圏が非常に大きく変わってき
てるので、本通りの買い物人口が変わって
きていると思うんですよ。

そこに対して、お店でアプローチ出来て
いないのが現在の悩みであり、辛いところ
ですかね。

 

 

◆東京と広島の違いは?

それ、結構色んな人に言われるんです
けど、僕は何も変わらないと思ってます。
むしろ東京よりも広島の若い子たちの
方がエネルギーがあると思いますね。

確かに、ファッションとかトレンドを入
手する情報源が多くて、その入手した情
報に対して行動するのは、東京の方が早
いと思います。

それでも、そういった情報の回り方とい
うか、流れは広島も変わらないと思いま
すよ。

―――広島での2年間で良かったことを
教えてください。

着々とお客様の認知度は上がってきて
るなとは感じていて、 例えばWEGO広
島店で働きたいと言ってくださるお客様
も多くいらっしゃるんですよ。

SNSとかでも、将来WEGO広島店
で働くのが夢です。って言ってくれる子も
いて。そういう声が聞けるのは、やってき
て良かったと思うことですね。

 

◆WEGO広島店の今後は?

会社としてもそうなんですけど。
僕の考えとして広島の若い子たちの『好き』
を発信できる場所であり『好き』が詰め込
まれたお店にしたい。という想いがありま
す。
3階がイベントスペースだって知らない方
も多いと思うので、出来れば月1でアイド
ルイベントはもちろん、バンドやフリース
タイルなども取り入れて、どんどん発信を
していきたいですね。

また、アイドルに憧れて、WEGOのイベ
ントでアイドルデビューとか、そういうの
が出来たらいいですね。
『好き』の全てがWEGOだと思っている
ので。

 

◆スタッフについて

僕が、彼らくらいの年の頃と比べると根
性あるなと思いますね。
実は、お店では結構怒るんですよ。かな
り厳しい事も言うんですけど、皆ヘコたれ
ずに頑張ってくれています。
僕だったら多分バックレてますね(笑)

―――店長になって心境の変化は?

自分の言動が与える影響がすごく大き
くなったと感じた時から、考え方が、がら
りと変わった気がしますね。

―――反対にもっと頑張って欲しいなって
いうところは?

夢を持っている子が多いんですよ。
モデルになりたい! とか、将来東京に
行ってバリバリやりたい! とか。

今は自分を発信できるツールがSNS
とかたくさんあるので、 もっともっとそこ
を頑張って自己PRしてほしいですね。

『自分を発信する力』を付けて、行動し
てもらいたいなって思います。

 

 

 

◆頑張る若者に向けて

応援される人数がその人の「価値」だと
思っています。

応援される人間になるための「言動」を
すること、それから、そんな自分を『発信
する力』を付けること。

今の世の中、 情報を発信できるものが
たくさんあるので、 それを活用して、より
自分を発信した方が良いと思います。

 

 

 

 

WEGO広島店 店長
『深沢 哲』様

instagram → https://www.instagram.com/teeee_2/

WEGO 広島店 → https://twitter.com/WEGO_hiroshima

 


 

現在も、精力的に活動中で
これからの活躍にも期待の広がる人物です!!

 

それでは、また次回の更新をお楽しみに

 

 

情報/宣伝カテゴリの最新記事